遊具セットの組み立て方
※ このページに掲載されている画像は、クリックすると拡大表示されます。
 
※ ご注意ください

エッチングパーツは、薄いステンレスの板を加工して製造されています。 製品の性質上、非常に細い部分や尖った部分がございますので、取り扱いには十分にご注意ください。
また、パーツの切り取りにはカッターナイフ、またはエッチング用ハサミなどをご利用いただき、 折り曲げの際には専用ベンダーのご利用をお勧めします。
接着が必要な場合は、瞬間接着剤をご利用ください。 塗装される際は、あらかじめ金属用のプライマーで下地処理を行ってください。

 
遊具セットの組み立て方
遊具セット部品一覧
 
1.ジャングルジム
2.シーソー
3.雲梯(うんてい)
4.ブランコ
5.すべり台
6.鉄棒
7.アーチ(車止め)

 
遊具セットの組み立て方
シーソーの手すりを作ります。写真の部品を2つ切り出してください。
 
遊具セットの組み立て方
両サイドの手すり部分を90度起こして立てます。これを2つ作ってください。
 
遊具セットの組み立て方
シーソーの本体になる部品を切り出してください。

 
遊具セットの組み立て方
写真を参考に90度折り曲げて立てます。反対側も同じように加工してください。
 
遊具セットの組み立て方
次に先端部を90度折り曲げます。
 
遊具セットの組み立て方
根元の少し上をさらに90度折り曲げて箱型にします。

 
遊具セットの組み立て方
両脇の丸い部分をしっかり折り曲げ、中央で合わせます。
 
遊具セットの組み立て方
最初に作った手すり部品を、矢印の先の溝にはめ込みます。 この段階ではまだ接着しない方が後が楽です。
 
遊具セットの組み立て方
手すりを2か所はめ込んだら、本体の両側面を起こして立てます。

 
遊具セットの組み立て方
ここで、手すりが本体の中央に来るように調節して、本体裏面に接着してください。
 
遊具セットの組み立て方
続いてスタンドです。中央で半分に折り曲げ任意の角度に調整します。
 
遊具セットの組み立て方
スタンドに本体中央の溝をはめ込んで完成です。

 
遊具セットの組み立て方
ジャングルジムを作ります。まずは右上部分を3か所折り曲げて四角を作ります
 
遊具セットの組み立て方
四角になる部分の両端をしっかりと接着し、赤い線2か所を向こう側に折り曲げます。
 
遊具セットの組み立て方
最初の四角と残りの部分が平行になるようにしてください。

 
遊具セットの組み立て方
最初の四角を囲むように、赤枠内を3か所折り曲げます。両端はしっかり接着してください。
 
遊具セットの組み立て方
内側と外側の四角をつなげる要領で、青枠部のように赤い線の部分を折り曲げ接着してください。
 
遊具セットの組み立て方
赤い線の部分を向こう側に90度折り曲げます。

 
遊具セットの組み立て方
写真右上の部分を箱状になるように4辺を折り曲げます。
 
遊具セットの組み立て方
フタを被せるようなイメージで赤い線部分折り曲げてください。
 
遊具セットの組み立て方
必要な箇所を接着し、形を整えて完成です。

 
遊具セットの組み立て方
すべり台を組み立てます。まずは階段の付いた土台部分です。
 
遊具セットの組み立て方
次の写真を参考に赤い線の部分を90度起こします。
 
遊具セットの組み立て方
1か所だけ折り曲げた状態です。他の部分が折れたり曲がったりしないように注意してください。

 
遊具セットの組み立て方
やっとこなどを使って折り曲げ線ギリギリまで押え、 裏側から押し上げるようにするときれいに曲げられます。
 
遊具セットの組み立て方
6か所共折り曲げました。
 
遊具セットの組み立て方
赤い線の部分を向こう側に90度折り曲げます。

 
遊具セットの組み立て方
自立出来る程度に形を整えておいてください。
 
遊具セットの組み立て方
階段が水平になるように奥に向かってねじります。
 
遊具セットの組み立て方
最上段も同じく水平になるように折り曲げます。

 
遊具セットの組み立て方
写真を参考に階段の手すりになる部分を90度折り曲げます。
 
遊具セットの組み立て方
2か所の赤い線を折り曲げて手すりを起こします。 中央部分は起こさないで水平のままにしてください。
 
遊具セットの組み立て方
階段部と手すりの形を整えて、手すりが自然に階段に沿うようにします。

 
遊具セットの組み立て方
赤い丸の部分をしっかり接着してください。
 
遊具セットの組み立て方
続いてすべり台を作ります。
 
遊具セットの組み立て方
水色の薄くなった部分を、赤い線に沿うように丸く曲げてください。

 
遊具セットの組み立て方
両脇を90度起こすように折り曲げます。
 
遊具セットの組み立て方
滑走面の先端を下向きに90ど折り曲げます。
 
遊具セットの組み立て方
土台の赤丸部分を45度くらい下向きに折り曲げておきます。

 
遊具セットの組み立て方
滑走部の先端を少し折り曲げ、土台に差し込みます。
 
遊具セットの組み立て方
土台の最上段の裏面に滑走部の突起を接着してください。
 
遊具セットの組み立て方
滑走面の角度を調整すれば完成です。

 
遊具セットの組み立て方
ブランコを作ります。両サイドの三角形部分を折り曲げてください。
 
遊具セットの組み立て方
自立できる程度に形を整えておきます。
 
遊具セットの組み立て方
座面の穴に鎖の先端を差し込み接着します。

 
遊具セットの組み立て方
座面は最下段の丸い部分まで差し込んでください。
 
遊具セットの組み立て方
鎖の角度を調整して完成です。
 
遊具セットの組み立て方
こちらはブランコの柵になります。赤い線で90度に折り曲げます。

 
遊具セットの組み立て方
設置の際は前後に余裕を持たせて並べるようにします。
 
遊具セットの組み立て方
こちらは鉄棒になります。
 
すべり台、ブランコ、ブランコの柵、鉄棒の脚に水色の部分があります。 この部分は補強のために設置したものです。 写真がありませんが、「アーチ(車止め)」にも同様の物が付いています。
鉄棒やアーチは90度折り曲げて台座として、 その他はそのままでジオラマに設置しても構いませんが、 切り取って設置するとよりリアルな再現が可能です。 但し、組立、着色等が完了しジオラマに設置する直前に切り取るようにしてください。 先に切り取ってしまうと製作途中で他の部分が曲がってしまったり、破損してしまうことがあります。

 
遊具セットの組み立て方
雲梯(うんてい)の製作例です。 アーチ型にする場合、ボールペンなど細くて丸い物に押し付けるようにするときれいに丸められます。
 
遊具セットの組み立て方
台形型にしてみました。両サイドの高さを変えても面白いかも。
 
全般的に非常に細く、また構成が複雑な部品が多くなってしまいました。
組立の際は、不要な箇所を曲げてしまったり、歪めてしまわないようご注意ください。

完成後は金属用プライマーを吹き付けてからお好みのカラーで塗装してください。
専用工具やプライマーなどが必要となりプラ製のキットに比べると少々手を出しにくいエッチングパーツですが、 プラ製品では再現できない、薄さと細さは大きな魅力の一つです。 ジオラマのグレードアップに必ず貢献できるかと思いますので、ぜひ一度チャレンジしてみてください。
『Kobaru マイスターシリーズ MP-26 遊具セット』 のお求めはこちらから

Kobaru_officialをフォローしましょう 先頭へ移動する ▲

| 会社概要 | アクセス | 問い合せ | サイトマップ |

当サイト内の文章・画像等の複製、
転載等無断使用を一切禁じます。
Copylight (c) 2008-2017 
All rights reserved.